こうだけは、なりたくない。

成功よりも失敗のほうが見えやすい。

目標を立てる。それが仕事の一歩目となることが多いが、成功=目標とするとうまくいかない。というのも、成功は無数にあるから。例えば、明日の大会はどうなれば成功と言える?勝てばよいのか、練習通りにプレーできればいいのか、負けていてもチームとして戦う姿勢を保てればいいのにか、etcetc。ていうかそんなんできれば全部達成したい。成功はそれだけ多くの成功が積み重なってできている。

目線を変えてみる。明日の大会はなにを失敗することだけは避けたい?という問いに変えてみる。僕の中ではひとつあって、それは「全敗」。大会はハーフゲーム形式で、高校生との試合もある。その中で一勝もできないならそりゃ問題だ。内容とか出し切る出し切らんウンヌンカンじゃなく、勝たなあきません。いっぺんでも。その上で得たいものはたくさんあるけど。

〜したくない。〜するのだけは嫌だ。からはじめてみる。新しい世界が見えます。

勝って美味しい酒をのむぞー!!うぉー!これが本当の目標というのは内緒の話。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s