いいところ

君のいいところは君はわからない。

長所(いまできること)をそのまま行動に結びつけることは不幸の始まりとなりやすい。が、長所を知る(知っておく)ことは、単純に生きていく上で必要不可欠。自分のいいところを自分でわからないなんて、なんかセツないじゃん。

しかし困ったもんだ。自分の長所ってやつは兎に角わかりにくい。〜あぁ、短所はこんなにはっきりわかるというのに!!〜 これでいいの?これだよね、おれのいいところ?そんなふうにみんなに聞けたらどんだけラクか。でも自ら他人に自分のいいところを聞くなんて、顔から火が出るくらい恥ずかしい。無理無理。でも知りたい、自分のいいところ…。

ならばなにかいい方法はないかしら?諦めたら試合終了ですよはバスケットマンの共通精神。理想は自分が聞かなくても相手が言ってくれること。でもどうすれば?

「他人は自分の鏡」ってよく言うな。ホントかしら?試してみる?自分から他人のいいところ言ってみる?うーん、イヤラシイかな。でもなんも変わらんよりいいか。やってみるか。やるなら断固たる決意で。イヤ、それやと重たい。軽く始めよ。自分に甘く、他人にも甘く。

君のいいところは僕がわかる。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s