221とワンガード

バスケットボール 戦術の基本と実戦での生かし方 【組織プレー編】

で確認しましたが、221で相手がワンガードの場合は、1121的な陣形になります。で、そこからボールが落とされた場合は、1121のふたりめの1が出ます。そこは駆け引きも必要。ここでやってはいけないのは、二線目の選手がボールに出ること。二線目がひとりでボールによすぎると簡単にやられてしまう、からだそうです。あくまで221はセーフティープレスというわけですね。

二線目は基本的に最初のポジションから前に出ることはなくて、ダブルチームにいくときもまずは一線目がサイドライン側に追い詰めてから、出る。下からだけでなく、上からのダブルチームでもよいらしいです。

また練習でもやりますね!

ちなみに日高先生はエルトラックの影の番長で筑波大でインカレ優勝している先生です。僕はこの先生に習っています。みなさんもできたら読んでみてください。本屋にあります^_^

20130406-140813.jpg

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s